クラウドソーシング

ココナラで副業を始めたい方へ。利用者の評判・口コミと稼ぎを増やす方法とは⁉︎

今回ご紹介するココナラは、個人の持つスキルを自由に売り買いできるフリマサイトです。

幅広いサービスを出品することができ、会員数はなんと100万人以上。スキルシェア市場では国内最大級となっています。

今回はそんなココナラの評判・口コミから「実際はどれくらい稼げるの?」といった疑問まで回答していきます。

ココナラで稼ぎを増やす方法や開催中のキャンペーン情報も記載しているので、ぜひ最後までご覧ください。

ココナラおすすめポイント

  • すべてオンラインで完結するスキルマーケット
  • 制作サンプルやレビュー評価の掲載で売買がしやすい
  • 販売できるサービス・経験の幅が広い



ココナラの特徴をざっくり紹介

運営 株式会社ココナラ(英語表記 coconala Inc.)
設立 2012年1月4日
会員数 100万人以上
出品サービス数 27万件以上
システム手数料 25%
公式サイト https://coconala.com/

ココナラは、国内最大級のスキルシェアマーケットです。個人間でデザインや占い、イラスト作成などサービスの売買を行うことができます。

サービスのやりとりは匿名でも可能で、基本的にはすべてオンラインで完結します。

クラウドワークス」や「ランサーズ」といったクラウドソーシングと大きく違う点は、どんなサービスでも売買が可能という点。出品者は500円〜サービスの値段を自由に設定することができ、簡単に収益を上げるための準備をすることができます。

占いやパーソナルトレーニングなど、個人向けのサービスもココナラでは売買されやすい人気サービスの1つともなっています。

登録はこちら(公式サイト)

ココナラで購入・販売できるサービス

ではココナラではどんなサービスの販売が可能なのでしょうか。

以下はココナラで出品可能なサービスカテゴリの一例です。

  • デザイン
  • イラスト・似顔絵・漫画
  • Web制作・Webデザイン
  • 音楽・ナレーション
  • 動画編集・画像編集
  • ライティング・ネーミング
  • IT・プログラミング
  • 集客・Webマーケティング
  • 翻訳・語学
  • お悩み相談・カウンセリング
  • 恋愛・結婚
  • 美容・ファッション・健康
  • ライフスタイル
  • 占い
  • アフィリエイト・副業

上記以外にもサービスカテゴリの出品も可能。出品したいサービスのある方は以下よりサイトをご確認ください。

登録はこちら(公式サイト)

ココナラで稼げるサービスジャンルについて

ココナラで売買が活発に行われ、稼ぐことができるジャンルは以下の通り。購入者の属性を個人と法人に分けてご紹介しています。

ココナラで稼げるジャンル(個人向け)

  • 似顔絵・イラスト・漫画
    イラスト作成/アイコン作成/LINEスタンプ作成など
  • 美容・ファッション・健康
    ダイエットサポート/美容相談/ファッションアドバイスなど
  • キャリア・就職・資格・学習
    エントリーシートの添削・書き方/転職・キャリア相談など

個人の購入者が集まりやすいのは「相談系」のサービスです。知り合いには相談しにくい相談や、専門家に相談したいことをココナラを通して解決したい人が利用しているのでしょう。

上記には含まれていませんが、占い系や恋愛相談のサービスもココナラ内では人気のサービスとなっています。

ココナラで稼げるジャンル(企業向け)

  • デザイン系
    ロゴ/チラシ/パッケージ/パンフレットなど
  • Webサイト制作・Webデザイン
    ホームページ作成/バナー作成/コーディングなど
  • 音楽・ナレーション
    作曲/ナレーション/BGM作成など

企業の購入者が集まりやすいのは、「専門性」が求められるサービスです。デザインやWebページ作成など、自社にないスキルや経験を持った人材に業務を依頼し、リソースを補うために利用されています。

企業向けのサービスは、比較的サービス価格を高めに設定しても売れやすい傾向があります。自身の専門性やスキルに自信のある方は、企業向けに絞ってサービスを出品するのも良いのかもしれませんね。

参考:Sankei Biz『スキルのフリマ「ココナラ」登録会員数100万人を突破!ココナラの現在を大公開!』

登録はこちら(公式サイト)

ココナラの評判・口コミをまとめました

ココナラの評判・口コミにはどのようなものが多いのでしょうか。

実際の利用者の口コミをいくつかみていきましょう。

ココナラの良い評判・口コミ

良い評判・口コミの特徴

  • どんなサービスでも出品可能で初心者でも始めやすい
  • 占いや相談サービスでも売れやすい
  • 作成サンプルやレビュー評価でスキルの可視化が進んでいる

30代女性

副業を始めるためにココナラに登録しました。自身に売れそうなスキルがなかったので、簡単な家事のお悩み相談を出品。売れないと思っていたのですが、購入者がつき始めての副業としての収益を上げることができました!

30代男性

本業で培った専門知識を活かしたいと相談サービスを出品いたしました。思いのほか企業の方からの相談を受けることが増え、今では満足な副収入を得られるまでになりました。

20代女性

作成サンプルを掲載でき、購入後のイメージを持ってもらいやすく工夫をしています。レビュー評価がある程度蓄積されてきた頃から、たくさんのご相談をいただくこともできるようになり、安定した収益に繋がっております。

ココナラの悪い評判・口コミ

悪い評判・口コミの特徴

  • ネズミ講・マルチ商法の勧誘をしてくる出品者が
  • 評価が少ない間は収益が上げにくい

10代男性

副業に関する知識の習得のため、サービスを購入したのですがマルチの勧誘でした。

30代女性

サービスの価値は可視化が難しいため、レビュー評価が他の出品者との比較材料の1つとなります。レビューが稼げるまでは、ココナラではなかなか購入者が増えることはありませんでした。

【どれくらい稼げるの⁉︎】ココナラを実際に利用したユーザーの体験談

趣味の筋トレが収益に

30代男性

ココナラを始めたきっかけ

趣味で筋トレを行っていたこともあり、友人よりダイエットの相談を受ける機会が多くありました。筋トレ知識の他にも管理栄養士の資格を持っていたため「空き時間でダイエット相談で収益化を図ろう」と考えた際にココナラと出会いました。

月にどれくらいの収益を得ているのか

まだまだお小遣い稼ぎ程度ですが、多いときで1万円以上の収益となっています。「おひねり」機能を活かして食事のアドバイスまでをするようになってからは、まとまった収益を1度で得られることもありました。

イラスト作成が人気サービスに

20代女性

ココナラを始めたきっかけ

もともと絵を書くことが好きでイラストやデザインを学んでいました。空き時間を有効活用したいと思い、イラスト作成を中心にサービスを出品してみようとココナラを始めました。

月にどれくらいの収益を得ているのか

1000円で出品していたイラスト作成が思いのほか、売れるようになりました。少し値段をアップさせても売れることができたので、今では月に3万円程度の売り上げに繋がっています。

ココナラで稼ぎを増やすためのポイント3選

ココナラで稼ぎを増やしていくためには、以下のポイントをおさえておきましょう。

稼ぎを増やすポイント

  • 単価を下げて実績を積む
  • リピーター獲得を狙う
  • 単価を上げて稼ぎをアップ

順番に詳しくみていきましょう。

単価を下げて実績を積む

ココナラで大切なのは、実績を積み評価を可視化しておくことです。

Webページ作成やロゴ作成なら制作物を掲載できるため、完成品のイメージを購入者に持ってもらえますが、占いやお悩み相談といったスキルは、実績や評価でしかサービスの比較ができません。

よって、すでに実績のあるユーザーのサービスの方が売れやすく、購入者の信頼度も高くなっています。

上記のようなサービスより優位性を持たせるには、最初のうちは価格で勝負するしかほぼ道はありません。

まずは単価を低めに設定し、購入者からの良い評価をいただく。その評価をみた新しい購入者が現れる・・・。

このような流れを作れるようにしていきましょう。

リピーター獲得を狙う

ココナラで稼ぎを得るためには、実績を積むのと同時にリピータの獲得を目指しましょう。

あなたはどんなお店を気に入ってリピートしますか。

値段が安いお店、サービスの質が高いお店、評判がよく安心できるお店など・・・。

リピートされるサービス(出品者)には、必ず理由があります。

実績のために低単価でサービスを出品していても、質を落としては今後のリピーターにつながらず、結果として利益を減少させることになります。

購入者を満足させる全力でのサービス提供を常に心がけておきましょう。

単価を上げて稼ぎをアップ

ある程度のココナラでの実績やリピーターの確保ができれば、サービスの単価アップを検討しましょう。

あなたのサービスを「安さ」のみで選んでいたユーザー(購入者)は、単価のアップで離れてしまうかもしれません。でもあなたのサービスの「質」に満足したユーザーに関しては、単価をアップした後でも購入を続けてくれるはずです。

自身の実力を試す上でも、単価のアップは有効です。

単価のアップ後もサービスが売れ続けるのは、あなたのスキルがそれだけの市場価値があると認められた証。値上げでサービスが売れなくなるのは、スキルの熟練度がまだまだ市場では認められないことを表します。

実績を積みつつも、自身のサービスの「最適価格」を探し値段の変更は常に行うようにしましょう。

ココナラで稼ぐには「有料オプション」や「おひねり」や機能も活用して、追加でオーダーを受けられるようにもしておきましょう。

参考

※有料オプション・・・サービスに付随する追加サービスの販売機能

※おひねり・・・トークルームでのやり取りの途中で追加料金を支払える機能

登録はこちら(公式サイト)

ココナラの手数料一覧

手数料比較表 システム利用手数料 振込手数料
ココナラ 25% 160円(3,000円以上無料)
スキルクラウド 20% 160円(全銀行共通)
ストアカ 10%〜30% 250円(全銀行共通)

ココナラは登録や出品には一切のお金がかかりません。出品したサービスが売れた際のシステム手数料と、売上金の振込のための振込手数料がかかります。

ココナラのシステム手数料は25%と若干高め。振込手数料は160円ですが、3,000円以上は無料になるのでその面はありがたいですね。

ココナラで実施中の今だけキャンペーン

会員登録キャンペーン

現在ココナラでは、新規の会員登録者限定で300円割引のクーポンをプレゼント中!!

サービスを出品する前に、ココナラやSNSで使用するアイコンの作成やあなたの副業のための名刺作成など、ビジネスに必要なものを取り揃えてみませんか。

様々なサービスの掲載がありますので、自身の出品したいサービスと競合となる人物のサービスを購入してみて分析してみるのもいいのかもしれませんね。

登録はこちら(公式サイト)

電話占いキャンペーン

現在ココナラでは、電話占いを希望の方に限り、3,000円無料のクーポンを配布中。

普段は手を出しにくい、占いをココナラで初挑戦してみませんか。こちらから電話占いで受けられるサービス一覧は確認できます。

登録はこちら(公式サイト)


ココナラで稼げない方は別のスキルシェアサービスも使ってみて‼︎

今回はココナラについて詳しく紹介してきました。

ココナラは個人の持つ様々なスキルで稼ぎを得られるツールです。使いようによっては、月10万円以上を稼ぐこともできるでしょう。

しかし現在も利用者が増え続けているココナラ。同じようなサービスを既に出品している競合となる出品者も多く、なかなかサービスが売れないなんてことも・・・。そんなときは少し市場を変えて違うスキルシェアを利用してみることもおすすめです。

以下は私のおすすめするスキルシェアのツールです。

【3位】ストアカ

自身の持つスキルを活かして収益を最大化していきましょう!

-クラウドソーシング
-

© 2021 副業ナビ Powered by AFFINGER5